婚活ファイル

婚活って何か問題のある人が集まっているというイメージがありますが、そんなことはないですよね。美人なのに良い出会いがなくて、婚活をしている人だっていますよね。友達が、婚活をしている人って、普通に生活していてもモテないからしていると言うのですが、そんなことはないと思うんです。運よく好きになれる相手と結婚できる人、できない人っていると思います。婚活をしているからと言って、本人に問題があってモテないわけではないと思います。

 

婚活をしようかなと迷っている友達がいます。彼女は30代前半です。結婚はしなくても良いけれど、子供は欲しいと思っているんですよね。でも子供が欲しいからと言って婚活をするのもどうかなと思います。相手の男性は一緒ともに楽しく過ごせる人が欲しいと思っていますよね・・・。子供が欲しいだけ婚活をするのは相手にとって迷惑なのではと思ってしまいます。

 

男性っていくつになっても結婚できますが、女性って子供が産めなくなるとなかなか結婚できませんよね。子供が欲しいという理由で婚活をしている男性って、多いと思うんです。女性って男性に比べて婚活って難しいのかなって思います。男性って多くの人が若い女性が好きですし、女性を見る目が厳しいですよね。自分のことは棚に上げて可愛い女性を選びたがりますよね。私の周りの男性はとにかく理想が高く、自分のことをよくわかっていないなと思うことが多いです。結婚したい相手に出会えるのって奇跡だなと思います。

続きを読む≫ 2015/09/11 19:12:11

今は婚活をしている人がいても珍しいことではないですよね。婚活って30代よりも20代のほうが有利だと聞きますが、20代だと自然に出会いがあるかもしれないと思って、なかなか婚活をする人っていないですよね。やはり男性は若い子が一番なんでしょうか。20代の普通の子、30代の美人がいても20代をとるのかなと思います。婚活をしている男性って、やはり子供が欲しいと思っていますよね。だからできるだけ若い子が良いと思うのかなと思います。

 

私の周りで婚活をしている人は30代の子ばかりです。もっと早くに婚活をすれば良かったと嘆いています。みんな20代の時は婚活なんてしたくないと言っていたのですが、今は必死になって婚活をしています。話を聞くと、年収は高いほうが良いとか、太っている人は嫌だとか、5歳以上は無理とか好き勝手なことを言っています。こんな状態なら結婚できないのでは?と思ってしまいます。

 

婚活をしている人って理想が高いのかなと思いますね。たとえば自分は太っているのに、相手は痩せていないとダメとか言っている子がいるのですが、とても不思議に思います。相手だって同じように思っていると思うのです。性格や価値観が合う人を求めることがとても大切だと思います。年収の高い人なんて、婚活をしなくても女性にモテるので婚活の場にはいないのではないかなと思います。もしいたとしても性格が悪かったり、何か問題があるのではないかと思います。

続きを読む≫ 2015/08/24 14:35:24

職場の人でアラフォーになってから婚活を始めた女性が二人います。1人は相手のことをあまり気にせず、とにかく一緒にいて楽しめる人が良いと言っており、半年ぐらいで良い人を見つけて婚約をしていました。しかしもう1人の女性は、収入は自分よりも高いこと、高身長、顔はちょっとイケメン、長男ではないことなど、かなり理想が高い状態で、半年経ってもなかなか婚活パーティーでカップルになれないと言っています。

 

理想が高いんじゃない?と周りに言われているのに、良い条件の人とじゃないと結婚したくないと言っています。これなら絶対に婚活は成功しないだろうなぁと私は思って見ています。アラサーでも厳しい婚活なのに、アラフォー婚活なんてかなり厳しいということを理解していないのかなと思います。その人はすごく我儘な人で、ブランド物ばかり身に着けており、若いころはたくさんの男性と付き合ってきたと自慢をしています。でも結婚できずにいます・・・。

 

婚活で成功するためには、自分の立場を良く考えることって大切ですよね。アラフォー女性だったら子供が産めないかもしれないので、男性としては選びたくないですよね。でもその女性にそんなことを言える勇気がなく、婚活頑張ってくださいと言っています。自分で気づくと婚活が上手くいくのになぁと思います。アラフォーだから結婚できないわけではなく、その女性の考え方のせいで婚活が上手くいかないんだと思います。婚活するなら早めが良いですね。

続きを読む≫ 2015/08/04 16:14:04

「婚活」と、書くと、少し明るい軽いイメージを抱きがちですよね。

 

でも実際、婚活は・・・すごく慎重にすすめた方がいいと思います。

 

ソースは私。
ゆるい感じで婚活した後、結婚したんですが・・・。もっと慎重に考えるべきだったと思うし、この結婚は正解だったんだろうか、と何度も何度も考えているし、ある部分においては心の底から後悔しているので。

 

ちなみに、結婚してよかった、と思う部分は「かわいい子を授かったこと」です。
自分の子どもってこんなにかわいいんだ、と感動するくらい、わが子はかわいいです。

 

失敗だったな、と思うのが、主人との性格の合わなさ。
婚活で知り合ってから遠距離恋愛だったので、お互いの性格を把握しきらずに結婚してしまった、というのが失敗の原因かなと思います。

 

どちらかがすごく悪い、というよりも、単純に合わないんだろうなと。
思います。3年後、5年後も夫婦をやってるんだろうか?と疑問に思うことも多いです。

 

こう書いてしまうと、結婚や婚活にネガティブなイメージを持ってしまわれる方もいるかもしれませんが、そうではないんです。単に私たちがしくじっただけ、というやつですね。

 

私が女性にできるアドバイスといえば、「結婚相手の車には何度も乗っておきましょう」ということ。
車の運転って本当に性格が出るんですよ。私の場合一度しか乗る機会がなかったので・・・その時に猫をかぶった運転をされてしまったので、本質に気づくことができませんでした。

 

何度か乗っているうちに本性みたいなのが見えてくると思いますし。
「複数回車に乗せてもらうこと」を心からおすすめします。いろいろわかることがあると思いますよ。

 

そしてやっぱり、「婚活」という言葉に踊らされることなく慎重に!
多分、慎重すぎる?と思うくらいで・・・ちょうどいいはずです。私のように失敗しないように。願っています。

続きを読む≫ 2015/08/01 15:35:01

毎日、必死で働いているけど、出会いも無く、友達は続々とゴールイン、母になり気が付けば自分だけ独身。 妊娠・出産のことを考えると年齢的にも焦る。(晩婚・高齢出産もあるので一概には言えないが) 結局新たな出会いも無いまま毎年一つずつ年を重ねていってしまう。 

 

ここ数年「婚活」という言葉を非常に多く耳にする。 
文字の通り「結婚」に向けた「活動」の略である。 

 

私は、結婚について悩んでいる。出会いが欲しい、異性と関わりたい、家庭を作りたい。 
でも、出会いを作る為きっかけになるであろう婚活に踏み込めずにいる。

 

どうしても「むりやり感」を感じてしまうから。 
合コンと同じで、何の接点も無い男女がその場に集まり、食事をしたりお酒を飲みながら話したり。 
私は、共通点がない人となかなか話すことができない。 
多分、そうやって無理やり集められて、事務的に連絡先を交換したところで今後の展開は望めないしましてや結婚前提となったら・・・考えただけで怖い。 

 

私は婚活をしている女性を尊敬している。
だって、結婚するために、自ら積極的に動いて、新たな人間関係を構築するために
前へ向かって歩んでいるのだから。
私には、前述したとおり「無理やりつながる」ことに恐怖と抵抗感を抱いてしまっていて、
自分から話したり進んで行動することが怖くてできない。 

 

趣味のときは全く逆で、誰でもウェルカム状態。
自分が好きな事をしている状態だと自然に話題も出てくるし、自然体でいられるのでリラックスして相手と向き合える。
現に、学校を卒業し社会に出て、家と職場の往復でも、趣味の場がきっかけで友達が沢山できた。 
(SNS等には頼っていない)だから、まんざらコミュニケーションが無いわけでは無いんだと思う。 

 

合コンや婚活パーティーのように、「出会い」「異性」とガチガチに無意識のうちに硬くなってしまい本来の自分の良さが出せずにいるのかもしれない。 

 

私は特に元から自分に自信が無く、異性と向き合うのが得意では無かった。
学生時代や20代前半は、告白してもらって交際経験もわずかながらあるのだが元からの自信の無さや、自分が思いを寄せた相手から拒絶されたこと、仕事に忙殺され新しい出会いが激減した事等複雑な要因が重なり、異性と関わる事がとりわけ苦手になってしまった。 

 

大きな矛盾であるが、そんな状態であってもやはり、交際すること、結婚すること、子供のこと・・・
女性にとっての幸せに憧れている自分も存在するのだ。 

 

自分のように、コンパやパーティーの場が大の苦手な女性は、どう出会いのきっかけを作るのか?

 

自分が自然体でいられる環境であると思う。
私の場合は大好きな趣味の場。
そこでは恋愛について悩まない明るい自分がいる。ありのままの自分がいる。
変な期待もせず、力まずに楽しくできる自分がいる。 
もちろん、そこにいるからといって交際がスタートするわけではない。
しかし、会社や学生時代の人間関係とは違うフィールド。
趣味でつながったネットワークを大切にしていけば、そこからまた何かがきっかけで新しい人とのつながりが生まれるかもしれない。 

 

出会うためには確かに婚活も利用できれば良いに越したことはない。 
しかし、人それぞれにあったスタイルがある。
紹介所に登録し、積極的に会ってみる、またパーティーや街コンに参加するのも大いにありだが自分が輝ける、力を入れずにいられる場所で穏やかに見えない流れに身を任せながらいきいきと過ごしているのも間違いではないと思う。 

 

よく「執着を手放したときに願いがかなう」なんて話を聞く。
もしかしたら「出会わなくちゃ」「もうこんな年齢だ、相手が見つからない」と結婚に対する執着心や焦りを手放して、自分が好きな事に一生懸命、楽しく打ち込んでいる所に思わぬ御縁が、ぽっとやってくるのかもしれない。 

 

慣れないパーティーに強引に参加しても

続きを読む≫ 2015/07/30 18:14:30

私の友人は三十を過ぎた今結婚を焦っています。会社やプライベートで男性と知り合う機会がなく婚活に頼ることになったのですが、婚活にくる男性だって若い女の子のほうがよいですよね。
なかなか出会うことができず、やっぱり若いほうがいいのかなぁと友人が諦めかけていました。しかし、婚活に参加することにより友人のコミュニティ能力が以前より高くなったのです。
今まではオドオドして他人に話しかけるのも苦労していて、長年の友人である私と話すときも会話がすぐ終わってしまうような感じで趣味の話以外ノらないといった様子だったのですが、人の話を聞いてそれに対しての回答を彼女なりに出すようになったのです。
特に明るくなりましたし、話題が豊富になったのです。今までは好きな漫画やアニメの話ばかりだったのですが、それ以外の会話もできるようになったのです。
成長したなぁと思い彼女を観ていたのですが、ある日「若い男の子とカップル成立した」と報告をされ、こちらも滅茶苦茶嬉しくなりました。しかも話のあう子で、オタク趣味に理解のある子だそうです。
年齢が上過ぎるかもなぁと結婚を諦めず行動しただけのことはあります。
色んな人と接することができて、話のコツやファッションも洗練されていく彼女を見ると、こちらも嬉しいと同時に「凄いなぁ」と感心してしまいます。
これからも彼女はどんどんきれいになって私の知らないくらい成長をすることだと思います。
でも、長年の友人としてはそれがとても嬉しくて、これからも応援しちゃおうと思います。

続きを読む≫ 2015/07/28 19:18:28